「デルタ結線」タグアーカイブ

3相誘導電動機を動かす

 三相交流で三相電動機(3相モーター)を動かすには、下の図の「スター結線」か「デルタ結線」で配線します。大型のモーターでは起動時のラッシュ電流を防止するために最初は「スター結線」で、時間が経ってから「デルタ結線」に配線する「スター・デルタ起動方式」が用いられることが多いです。

 スター結線からデルタ結線に配線を切り替えるには、電磁接触器(マグネチック・コンタクター)が使われます。マグネチック・コンタクターは、リレーの大きいものです。

スター結線
デルタ結線(Δ結線)